金利とはどういうものなのか|お金を内緒で借りる

金利を考慮して借入業者を決めよう

周りに内緒でお金を借りる時も、堂々とキャッシングしてしまうときでも金利が必要なことは分かっていることだと思います。

 

金融機関にはいくつかの種類がありますが、消費者金融は金利が高めで銀行は低めだと言われています。
更に消費者金融でもかなりの差があるため、できるだけ低い所を利用したいものです。
一方で金利が安いだけで選んでしまうと審査に時間がかかったり、貸付上限金額などが低いなどその他の点で問題が起こる可能性もあります。
ちなみに現在では法律で上限金利は20%と決められており、いくつかの金融機関の金利を見てみると3〜18%の所まで開きがあります。
金利が10%違うだけでかなり変わり、利息はかなり負担であることを知っておかなければなりません。
とにかく金融機関を選ぶ時にはいくつかを比較することが重要です。
最近では少額の融資であれば「一か月間金利なし」というもあります。
インターネットではいくつかの金融機関のサービスを比較したサイトがありますのでチェックしてみてください。

 

お金を借りる時にネックな金利は、初回申込みの際に無料になる場合もございます!
参考サイトはこちら!